強度抜群!使い勝手の良いアクリル板に注目!|The Best Material
HOME>特集>強度抜群!使い勝手の良いアクリル板に注目!

使い勝手の良いアクリル板

今やいたるところで目にするアクリル板ですが、その使い勝手も様々です。いろんなアクリル板製品も出ていますからアクリル板を購入したいと考えている方は、アクリル板がどんな風に使われ喜ばれているか参考にしてみてくださいね。

アクリル版製品は色んなところで活躍!アクリル板を購入した方の口コミ

生活のあらゆるところで活用しています

アクリル板って透明なので、すごく使いやすいです。キッチンの水はね防止でアクリル板を使っています。小さい子もいるので洗い物してても安心です。

おしゃれですね!

アクリル板をインテリアに取り入れています。クリアなのでスタイリッシュに見せれますし、部屋の雰囲気も壊さないのでスマホスタンドやティッシュケースもアクリル板で統一してます。

ケースとして重宝してます

お店に飾るケースがほしかったので、形や色を指定してオーダーしました。インテリアに合わせてカラーも選べて良かったです。

24時間受け付けが良かった

インターネットから24時間受け付けているところを利用しました。便利ですし、アクリル板のサイズや量も選べて発送も早かったので助かりました。

樹脂としての性質を発揮

アクリル板

合成樹脂の1つであるアクリルは、有機ガラスとも称される透明度や強度を誇ります。板状に加工したアクリル板はガラスと同等の活用が可能であると共に、様々な特徴を発揮する事になります。まずアクリル板は透明度が高く、光の透過率はガラスの其れを僅かに凌ぐものとなります。その上で飽くまでも合成樹脂である事から柔軟性は比較的高く、切断や曲げといった各種の加工にも適した側面を有しています。加えて衝撃に対する強度が高く、ガラスの10倍以上で割れ難い・破砕した際にも飛び散り難いという性質を有します。硬さ自体はアルミニウムと同等の為、金属相当の硬度のものと接触すると傷を受ける可能性がありますが、前述の加工のし易さから研磨が可能で、用途上の問題が無ければ再仕上げが可能となるのも特徴です。

2つのタイプを活用する

アクリル板

アクリル板の活用のポイントとしては、製法上の違いから押し出し材・キャスト材の二種類が主に存在する事から、用途を見据えて適切な側を選択する事が望まれるという点です。押し出し材の場合は比較的安価で提供され、適度な熱を加えて曲げ易いという特徴が発揮されます。大判のものも製作可能ですが、反りが出易いという側面も有するので、寸法精度を強く問わない用途が適します。一方のキャスト材は反りに強い事が特徴であり、強度もより高くなるので精度を問う可能にも適します。但し単価はやや高めとなり、厚みにはややバラツキが出易くなります。製材後の綿密な加工を要する際には適するものとなります。

広告募集中